競艇を投資として考えてみよう 必要なのは頭艇の固定であること

あんちゃん です

公営競技投資として

考える事は、成り立つのであろうか

なかろうか…(‘;’)

皆さまは、このような観点から

お考えになられた事はございます

でしょうか?

投資と簡単に言っておりますが

投資とは

何らかの価値がある結果への期待の

表れ…

…であります…( 一一)

その先に、喜ばしい結果がある事を

期待してお金を使う訳でございます。

次に「ギャンブル」です。

ギャンブルとは「勝負事」です。

投資も勝負事には変わりはないと思うのですが

投資・ギャンブルとそれぞれに対象となる生業

・投資=株式・FIX・先物取引

・ギャンブル=パチンコ・公営競技 …etc

…です。あくまでも主なものとして認識して

ください。

結局は、投資もギャンブルも、お金を使う事には

変わりは無く、しかも、元金が必ず戻ってくる可能性

どちらとも、100%ではありません

但し、さらに違う観点から本件を

考えてみると分かり易いかもしれません…(‘;’)

それは、公営競技であれば売上金の25%

主催者側の運営費用等にまわされます。

そして、残った75%の売上金

お客様へ還元していきます。

要するに…

掛け金の総額より少ない

金額を取り合う事になる為、賭け事を

続けていく内に…必ず損をするロジックに

なっている

…ということです。

(資金を回収できない人が出てくる…)

逆に、投資であれば代表的なのが

株式」です…(‘;’)

こちらは…

損失を出した人のお金が

回って収益化となるのが特徴です。

違いはあるにしても

リスクは伴う事には変わりはありません。

それでは、本題に入って参ります。

◆競艇を投資として考える

ロジックには違いはあれど

安定性さえあれば、どちらとも

収益化する事はできそうですよね…( 一一)

では、収益化=安定性という観点から

物事を考えて行けば良い訳でして。

まずは、こちらのレースをどうぞ。

17-01-07

あえて、高配当(中配当?)を狙い

4カド実力者がいるレースだが

1逃げを期待して「1-4」で予想をすると

します。

4カドの強さ

次に、今節の状況を見てみましょう…( ゚Д゚)

◆今節の得点率順位/平均ST

 1号艇 30位 / 0.16

 2号艇 30位 / 0.22

 3号艇 8位 / 0.22

 4号艇 16位 / 0.18

 5号艇 41位 / 0.20

 6号艇 24位 / 0.20

ん~…( 一一)

1号艇逃げてもおかしくは

ないレースですが、今節の調子

イマイチの様子ですね。

ちなみに、このレースの確定前オッズ

「1-4」で「¥320」でした。

進入隊形には変更は無く

枠順通りの出走です。

17-01-07-2

レーススタート…( `ー´)ノ

17-01-07-3

2号艇が大きく凹み

1.3号艇が目立ったSTです…( ゚Д゚)

4号艇は若干3号艇のカベが高いか…

外側からのまくりも懸念…

第1ターンマークへの攻防戦へ…( ゚Д゚)

17-01-07-4

なんと…3号艇のまくりが先行…(゚Д゚)ノ

これでは、1号艇は引き波から

逃れる事は不可能か…

引き波の影響度

第1ターンマークの立ち上がり~…!

17-01-07-5

3号艇が抜き出て、このまま結果は

「3-1-2」の万舟券…( ゚Д゚)

…という結果でした。

確実に1号艇が逃げるのか?…( 一一)

と問われると、迷わず「わかりません…」と

間髪入れずに即答したでしょう…的な

レースです。

さて、今度はまた違ったレースです。

17-01-07-6

今節の状況です。

◆今節の得点率状況/平均ST

 1号艇 1位 / 0.16

 2号艇 30位 / 0.15

 3号艇 29位 / 0.21

 4号艇 41位 / 0.15

 5号艇 35位 / 0.20

 6号艇 39位 / 0.25

ん~…( 一一)

…と「うなる」ほど悩むレースでは

無く、頭は1号艇で完全固定できる

レースですよね…( ゚Д゚)

それではレーススタートです。

17-01-07-7

進入隊形はだいぶ入れ替わっての

中から「1-2-3-5-6-4」ですが

1号艇の逃げ切りには何ら問題は

ありません。

肝心のSTは大丈夫か…?

17-01-07-8

…って、STはトップタイミングで1号艇

若干アウト勢が有利の中凹み状態

第1ターンマークの攻防戦へ…!

17-01-07-9

旋回もトップタイミングの1号艇

終始、他艇を寄せ付けない1号艇

完全勝利でした…( ゚Д゚)

結果は「1-3」で「1番人気の¥280」でした。

◆本日の勝手なる個人の見解
【格言】

 頭を固定できれば

 ギャンブルも堅実投資の

 仲間入り

  …カンカン( 一一)

ギャンブルも投資も考え方次第でしょうか?

少なからずとも、リスクを伴うのには

変わりはありません。

ただし、今回の様な後者のレースでは

1号艇はほぼ逃げ切りますよね…(‘;’)

頭さえ固定できれば、リスク

大きく減少いたします。

前者のレースでは、中からのまくり差し

懸念され、大きくリスクを伴った予想

なっております。

なぜ?頭を固定しないの?

まくりの懸念

単純計算による当選率では

ありますが…

前者レースですと

頭艇が固定できていないレースですので

2連単全通りの1/120の確率

なってしまいますが…( 一一)

後者のレースですと

1号艇を頭として固定ができますので

残すは2着艇のみですから

【1着艇】1号艇

【2着艇】2.3.4.5.6号艇=5艇

5分の1となります。

要するに、投資というイメージ

ギャンブルよりも「安定性」があるという

事なのでしょうか。

投資も商品によっては、不安定要素

十分にある訳ですし…

投資とギャンブルの違い

納税ができているか、いないか?の

の様な気もします。

皆さまは、どのようにお考えでしょうか?

それでは、みなさま、ごきげんよう(^^♪

追伸…( `ー´)ノ

有料メルマガ~♪はじ~めました~…♪

 創刊日は「2017年2月3日」からです。

月額たったの982円1日当たり81円!!)

出し惜しみ無く書いていきま~す…(´▽`)

  

少しでも参考になりましたら

ポチッとお願いいたします…( `ー´)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です