予想の絞り込み時には要注意!外す艇の選定は慎重に

あんちゃん♥ です

今は、世の中GWの真っただ中で

ございます…(´▽`)

そんな中で、皆さまの

ボートレースライフ

いかがお過ごしでしょうか?

本日はこちらのレースです。

◆対象レース

【浜名湖6R】

1号艇のSTを評価し

1号艇逃げ予想

2着艇を探しておりました…( 一一)

2着艇展示航走後に「5号艇」を

メインにして、からませた買い目を

決めましたが、外し艇が

4号艇?…6号艇?…で

最後の最後まで、悩んだあげく

6号艇を外す!!」…( ゚Д゚)

と決めて、レースへ挑んだ訳で

ございます。

外さないと、安いですからね…( 一一)

予想の消去法

◆ピットアウト/進入隊形

ピットアウトです。

ここでの極端な前付けは個人的に

止めてほしい…( ゚Д゚)

進入隊形は、どうやら無事

枠なりの並びになりそうです。

この瞬間で、まずは「ほっと」します…( 一一)

浜名湖の特徴は…

広さにありますね。水質は軟質で

走りやすい水面だそうですので

ある程度の機力不足はテクニックで

カバーできるので、各上選手は

舟券から外せないレース場の一つだ

そうですね…(-.-)

ま、ここは何が起こるか分からない

水面上の格闘技ですからね。

結果は分かりません…( 一一)

◆レーススタート

さ~レーススタートです…(゚Д゚)ノ

まずは、頭艇の1号艇が逃げてくれ~…

…なくては、何も始まらない

このレース…。

1号艇のSTは、何とか入っているか…

対抗角の5号艇は、何とかST食らいつくも

4号艇がカベになり、そう簡単には

インに入れない状況か…

し、心臓の鼓動が聞こえてくる

瞬間です~…(´Д`) ドクドク

◆1マーク直前

1マーク直前の状況は…

綺麗に横並びで、この後の

展開は、全く予想不可能。

若干ながらも、センター勢が

有利か…?

◆1マークの攻防戦

1号艇の逃げ慣行~…(゚Д゚)ノ

にも、2号艇の鋭い差しが

入ってくるか~…!

2着艇推し5号艇は追走にて

差し場所を探している状況から

3.4号艇が追走…(゚Д゚)ノ

◆1マークの立ち上がり

あ!!~…( ゚Д゚)

2号艇がキャビテンション!!に

3号艇が衝突~…!!

先頭艇は1号艇で追走が5号艇~…

うわ!~… 4号艇早く立ち上がって~…

6号艇は外しちゃったし~…( ゚Д゚)

◆バック側の航走

ひ~…!!

4号艇早く走ってよ~…(゚Д゚)ノ

うわ!6号艇…内側差しちゃってない?

ま…まずい、アクシデント発生だから

レースが終わってしまう~…( 一一)

◆2マーク立ち上がり

ぎゃ~…!!

どうしたの、4号艇~…( ゚Д゚)

6号艇が見事に差さっちゃってんじゃ

ないのよ~…(゚Д゚)ノ

…って、願いも、むなしく

結果は「1-5-6」って…(-_-)

◆レース結果

(3連単)1-5-6 ¥9410

(2連単)1-5 ¥930

あ、あ~…どんどん流されていく~…( 一一)

さようなら~…(-.-)

それでは~…みなさま~…

ごきげんよう~…(´Д`)

同情されたらポチッ

してください。

◆本日の勝手なる個人の見解

【格言】

 回収率を重視すれば

 絞り込みは必須だが

 当選率も考慮すると

 そうでは無い場合もある…

  …カンカン ( 一一)

ん~…難しい話になりますがね

今回は回収率を上げるべく、流しの中で

6号艇は3着入賞は無い!…と見切った結果

6号艇が入ってしまった…という結果ですが

回収率を重視しての事ですので、買い方は

正しいと思います。

しかし、当選率の観点から考えると

落ちる事になります。

ギャンブルですので、しょうが無いとは

言いつつも、資金配分をする事で

どちらも取る事はできたはずですね。

「後悔先に立たず」

後で悔やんでも、取返しはつきません。

◆連絡事項です

この様なことにならない為にも

ノウハウを習得してみませんか?

有料メルマガ~♪はじ~めました~…♪

 「2017年2月3日」から創刊中です

月額たったの982円1日当たり81円!!)

基本は、買い方のノウハウ

出し惜しみ無く書いている

内容になっておりますが

最近では、予想の仕方や、予想結果

出す迄に参考になる知識なども

記載するようにしております。

必ず、あなたの力になりますよ~…(´▽`)

初月無料なので、是非とも

ご利用くださいね~…♪

◆ご好評を頂いております~…(´▽`)

…etc

◆利益は家族に還元しましょう

お箸使いが上手になる

おもちゃです…(´▽`)

どらえもんバランスゲーム

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です