FXポチポチ病に感染! 負け恥をさらす個人投資家の一週間(‘20年2月17~21日)

あんちゃん です。

 

今週も踏ん張りました、頑張りました。

日中仕事に明け暮れ、帰宅し愛娘を風呂に入れ

愛妻が作る晩御飯を早々とかっこんで

札束を握りしめた殴り合いの戦場である「相場」へ向かいます。

命あるだけマシであり、生き残る事に意味がある。

生き残るには先週の負け恥をさらし同じことを

やらなければ良いだけ。だから共有します負け恥を…。


どうも、あんちゃんです。

‘20.2月10日~2月14日のFX報告ブログです。

 

スポンサーリンク

◆今週の負け恥

●2月18日(火)

 19時15分にGBP系が同調を始めました。

 これはチャンスになります。

 理由は「ボラ」が出ているという事であり

 この通貨が現在注目を集めているという事から

 テクニカル分析が効きやすい状態にあるという事です。

 その他通貨は下記の状態。

 USD/JPY レンジ

 AUD/JPY 下降

 AUD/USD 下降

 EUR/GBP 下降

 ん~…。よく分からん。

 AUD/JPYとAUD/USDは下降にあり時間足も共に下降。

 って…今はGBPでしょ…と、GBP系を再度見るも

 GBP/JPY レンジ

 GBP/AUD 緩やかに上昇

 GBP/USD レンジ

 間違いなくGBP系は同調している状態なので

 GBPテクニカルを開始する訳ですが、方向性が全く分からん…。

 困ったもんだと相場にグチをこぼすも相手にしてもらえず

 さて、どうしたものかと考える。

 

◆上から→GBP/AUD、GBP/USD、GBP/JPY(5分足)

 そこで、GBP/USDを選定しショート!で勝負!!と

 当時の自分は決めたらしい…(他人事か…)

 そして、ショート直後に、それは起こった!!!!!

 

 ◆5分足

 チュドーン!!!!!

  -42pips

 いきなり「-42pips」のスタートって…おい…

 どういうことやねん。って、相場にツッコミを入れるも

 反応なし。冷たいね相場って…。

 強制決済での損切り発動ってさ、ふつう、15分後に起こる???

 信じらんない。

 って、事を今振り返る訳ですが、今さらながら答えを見つけてしまった

 のです。

 これ、見て!見て!!(すいますせん、馴れ馴れしくて…)

◆5分足

 

 

 

 

 

 

 

 エントリー箇所は赤線の足になりますが、

 すでに下落傾向にあるんですね。

 要するにGBP/USDであれば、上に行きたがっていた…!

 という事。なのになんでショートやねん!…という事ですわ。

 ま、通貨ペアの選定はUSD/JPYがレンジで

 AUD系は下降なので、GBP/USDかGBP/AUDは

 どちらでも良かったので、そこは褒めてあげる(誰に褒めるねん)

 けど…

  肝心の方向性がさ、間違ってるねん!!

 ただ、それだけ。

 それで、そこからポジポジ病に感染されちゃったの。

 (なんで、タメ語やねん…)

◆5分足

 赤線の足でショート。(ショート好きだな~…)

 理由はそろそろ下がるだろう…と思っただけ。

 だけど、50分後に「-10pips」やられたので損切り。

 それで、損切りしてから「8時間後」ではありますが

 見事!戻ってるし…。

 ◆5分足

 しかも34pipsって、今すぐ君がほしいよ「34pips君」。

 で、過酷の月曜日が終わりました。絶不調…。

◆2月18(火)の結果

 

 あ~あ、やらかした。

 

●2月19日(水)

 さて、昨日の敵は今日の友!…とか言って

 相場と友達になろうなんて、虫が良すぎる考え方で

 意気揚々と相場に今日も向かう訳でして。

 時は19日(水)21時ちょうどでした。

 この日は円が大きく売られ続けた日で後の

 USD/JPYの112円台を更新する直線のタイミングでした。

 ポンド系が同調を始めたのでボラが出てきたことを

 確認しまして、他の通貨は下記の通りです。

USD/JPY 上昇

AUD/JPY 上昇

AUD/USD 下降

EUR/GBP レンジ

…っていうか、今さら気付くけど(遅すぎるわ…)

クロス円が同調している事に…。

 クロス円で入れば良かったのに…

入ってれば、当然ロングだし、ずーっと常勝で

先日の負け分取り返せたのに…

◆USD/JPYの常勝(5分足)

ま、今後一生かけても、213pipsなんて

取れる事は無いけどね…。(一撃では…)

 

…って、話を戻しますね。(誰に問いかけてるねん…)

ポンド系が同調はしてる事は事実であるが…

◆5分足

EUR/GBPは上昇なのでGBPは弱め。

そこで、選択したのが「GBP/JPY」でした。

◆5分足

黄色の足でショートポジションを持ちました。

理由は、ダブルトップを形成しそうだったから…。

ただ、それだけ。でもさ、ポンドが弱いんでしょ?

なんで、GBP/JPYをショートで入るんだ?????

…と過去の自分に問いかけても、返事なんて

してくれないし。(なんのこっちゃ…)

 

そして、30分後…。

 

 大変です!ボス!!!
 -14pipsです!

(誰やボスって、何を威張ってるねん…)

あのさ、Wトップを作りそうだからって…。

相場では作りそうとか、そういう感情で挑んじゃだめでしょ。

しかも、円安の状況なので、クロス円で動いてるんだからさ…。

USD/JPY 上昇

EUR/JPY 上昇

GBP/JPY 上昇

AUD/JPY 上昇

大幅円安の相場で逆張りのショートをする事自体

自殺行為ですわ。

 

この場合は、ポンド系が揃った時点で

テクニカルは効きやすいとう事までは

良いよ。(誰に行ってるねん…)

ただね、選ぶ通貨と方向性が…

 間違いすぎてんねん

  (パーマ…ぷっ…)(笑いこらえ)

この場合は(…さっきも言ったよ)

AUD系はレンジ気味なので方向性が無いとすれば

狙うは「USD」の強いとこでしょ!!って。

…という事は、もう分かるよね?(誰に言ってんねん…)

 GBP/USDだよ…

 (イケメン風に…言ってみた)

そうすれば、楽に「69pips」ですよ。

黄色線は1時間MAと4時間MAラインが重なっている箇所

なので、ここまで引き付けてのショートであれば

順張りで楽に取れる場面。

 

そして、こりずにポジポジ病を発症する。

お相手は「EUR/GBP」様でございます。

(結婚式のスピーチかって…)

理由は…

「黄色線の1時間MAラインを下抜けすると思ったから」

…ただ、それだけ。

だ・か・ら!!

 〇〇すると思ったから…とかで
 入るなって!!!

何度言っても、言うこと聞かないんだから…。

(自分をコントロールできない人の会、会長!)

…て、もう後戻りはできません。

なぜなら、エントリーしちゃったから。

(そりゃ、そうだわな…)

 

そして、1時間後…

 

 

はい!「-5pips」!!

知ってたよ、知ってたさ!

こうなる事くらいさ…。

(だったら、やるな!)

この場合は、下記を考慮すればわかること。

EUR/GBP 緩やかに上昇

EUR/JPY 上昇

EUR/AUD 底をつけて上昇

EUR/USD レンジ

ユーロ系だと強い側に入る。

次にポンド系は、どうかを見てみる。

GBP/JPY 上昇

GBP/AUD レンジ

GBP/USD 緩やかに下降

…となっており、EURに軍配が上がる。

なので、EUR/GBPは上昇側がトレンドなので

順張りであれば「ロング」が妥当となります。

 

◆EUR/GBPの結果

39pipsですよ。

ほしい、死ぬほどほしい…。

喉から手が出るほど、ほしい…。

あなたがほしい…(誰を?)

下抜けする1時間MAラインから

見事に反発しての急上昇!!!って

これ取ったら、格好良かったのにな…。

という訳で、結果です。

 

◆2月19日(水)結果

あーあ、またやらかした。

 

●2月20日(木)

さて、本日も懲りずに相場に入りますか!

実は今日が億トレーダーの始まりの日に

なるかもしれないしね!

(は?…あほか)

 

という訳で、またポンド系が同調を

始めました。

やはり、NY時間とロンドン時間が重なるこの

時間帯はGBPが動き出しますね。

GBP好きにはたまらない時間になります。

◆5分足

その他の通貨は下記になります。

USD/JPY 上昇から112円台の高値で天井気味

AUD/JPY 上昇からレンジで天井気味

AUD/USD 下降

EUR/GBP レンジ

ん~…。ポンドは下記だから。

GBP/JPY 緩やかに上昇からレンジで天井気味

GBP/AUD 緩やかに上昇からレンジへ

GBP/USD 下降からレンジで底打ち気味

そうすると、何となくですが

USDとAUDは弱い傾向があり

GBPは買いで勝負する方が無難と見ます。

そうすると相手選びですが、USDの112円台の

高値からの伸び悩みはあると思いますが

AUD/USD下降している事からAUDは最弱とみて

GBP/AUDのロングで入りました!

 

そして、15分後…。

 

 

あ、きゃああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ~…。

  -25pips

あの~…今度は方向性はあってるけど

なんで、あんなところで、ロング打つの?

ねえ、なんで…????

 

で…2時間後…。

 

 

 +76pips!!!!!!

 

…だから、言ったでしょ?

なんで、あの赤線の足でロング打つの?

底値分かってるんだからさ、もう少し引き付けて

打ちなさいよ…!!!!

(って、誰に言ってんねん)

もっと引き付けて打ちなさいよ!!!!!!!

もう、ホントにアホすぎんだよ!!!!!!

 

…すいません、取り乱しました。

(BY ダチョウ俱楽部 風)

全く、今度は方向性は合ってるけど

焦りから、エントリー箇所を大ミスするという

失態です。

これは、何なのでしょうね?

多分、私だけじゃないと思うんですよね。

 早く入らないと、反発しちゃう!

…って、焦るんですよね。チャンスがくると。

それが「凡人」なんだわね。

億トレーダーは、毎回のエントリーの精度が高いから

収益に結び付くわけで。

こんな、凡人の様なトレードはしないんですよ。

(きっと…)

 

◆2月20日(木)結果

 

あ~あ、また損失ってか~…。

という事で、金曜は少し取り戻しつつも

ポジポジ病の感染力は絶大にて

病みの程度が大きい週となりました。

 

◆今週の結果

何のために、日中働いてるんだろうか…。

家計を潤すとか言ってるけど

これじゃね。ダメでしょ。

…でもね、これでも家計や給料には一切手をつけてないの。

だから、家族は普通の暮らしは出来てるけど

個人の貯金が底をつく…。がんばろっと。

常勝する方法は簡単!

負けたトレードを振り返り一人反省会を

実施して、同じ事をしなければ良い!

ただ、それだけ…!

 

それでは皆様、また来週!!!!!!!

(って、誰も見てないか…)

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ 

どうしても、ぽちっとしてほしいです。

来週は頑張りますから…!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA